暮雨の滝 2016.11.3

大船山 2016.10.30

初秋の由布岳 2016.10.9

えびの高原 白鳥山 2016.5.21

1. 白鳥山より韓国岳を展望 前日から霧島方面に入り、えびの高原駐車場で車中泊。そして、早朝、池巡りコースを歩いてきました。

2016.4.30 三里河原を経て五葉岳へ

1. 大崩山を横目で見ながら... GW山行の第一弾です。 余震が今も続く大分・熊本では、登山自粛あるいは禁止となっている山が多く、 どこに登るかをずっと考えていた。 体力を使いきれること、渓流でテントを張ること、をコンセプトして登山ルートを決めた。

韓国岳・大浪池 2016.3.20

1. 3月の三連休は、大浪池のマンサクを見に行きました。 二年前にも、えびの高原登山口から登っています。現在は硫黄山噴火の恐れがあるため、えびの高原の登山口は通行止になっていました。 今回は、大浪池登山口から韓国岳に登りました。

雪の大船山 2016.2.21 #3

1. 御池にて 御池に降りて、山頂を覆うガスが晴れるのを待っていると...

雪の大船山 2016.2.21 #2

1. 午前11時ごろ、大船山の山頂に到着。一番乗り!と思ったのですが、すでに1組の登山者が山頂にいたのでした。

雪の大船山 2016.2.21 #1

1. 今水登山口にて 天気予報を見ると、日曜日は絶好の登山日和になりそうです。どこの山に登るかを考えながら、夜9時過ぎには寝床についていました。 翌朝は4時過ぎに起床し、なんやかんやして、7時50分には今水登山口を出発しました。そう、前回の黒岳…

雪の黒岳 2016.2.6

1. 今水登山口より黒岳をみる 先週と同じく、今回も今水登山口を出発します。 先週は小春日和のハイキングでしたが、今日の気温は2℃くらいです。 激寒ではありませんが、山頂付近は氷点下になるのは間違いありません。 登山口から眺めた黒岳は上部がガスで…

冬の山歩き 2016.1.31

先週の寒波が嘘のような、暖かな冬の日。前から気になっていた超マイナーなコースを歩いてみた。 ここがどこだか分かりますか?

星生山 2016.1.9

1. 明けましておめでとうございます。今年初めての登山は、牧の戸峠からです。

黄金色のトレール

大分から片道5時間の道のりを車を走らせ、林道途中の空き地で前日泊とする。 翌朝は薄暗い中、ヘッドランプを点けて登山口を出発する。 稜線まで登りきったころ、すでに太陽が昇りかけている。 稜線上の登山道を東向きに進むと、水平に差し込む朝日の光線を…

朝焼け

そういえば、今年の紅葉登山で、最も感動した山行の写真を紹介するのを忘れていました。 (写真を沢山撮ったので選ぶのが大変だったので...) 少しずつ思い出しながら、紹介していきたいと思います。

猟師山より

1. 猟師山より、くじゅう連山を望む。 (2015.11.21 ; くじゅう連山 ; S120 )

天高く

1. 帰り途の一枚 長者原から指山週辺を散策。くじゅうの紅葉は終わっていました。 (2015.11.15; くじゅう連山; E-5 ZD 11-22)

秋の由布岳

由布岳の山麓の紅葉はこれから見頃ですね。(私が行った時は少し早かった。) 正面のススキ野原も秋らしくなってきました。 (2015.10.32; 由布岳; E-5)

くじゅう散策 2015.10.24

1. 長者原 長者原〜雨ヶ池〜見晴ヶ丘〜湯沢台のあたりを散策してきました。紅葉はもちろんですが、ススキやカラマツの風景が楽しめるコースです。

トリカブト咲く山犬切 2015.9.20

1. 朝日を浴びるブナの林 少し前ですが9月中旬のシルバーウィークの山行です。 人吉から広域林道を走って途中の東屋のある空き地で前日泊し、翌朝、日が昇る前に石楠越登山口から登り始める。

くじゅう連山 2015.10.9

久しぶりの更新です。 実はパソコン(imac 27)の調子が悪くてブログ更新が疎かになっていたのでした。 そして今日、macbook pro 13 retina が届きましたので、早速の更新です。 1. 牧ノ戸峠の朝

黒岳 2015.5.5

少し前に登った山ですが、、、写真をアップします。 1. 登山ルートは、今水登山口〜風穴〜高塚山(黒岳山頂)〜前岳〜黒嶽荘〜上峠〜登山口 です。

雨上がりの大船山 2015.5.31

今年のくじゅう連山のミヤマキリシマは裏年だ、という情報は入手していたものの、 大分在住の山歩き愛好家としては、やはり年中行事として登らない訳にはいかないでしょう。 平治岳は、尺取り虫の被害によりミヤマキリシマは壊滅的ということなので、 今回は…

猪之瀬戸の山桜 2015.4.18

1. 猪之瀬戸湿原より眺める日向岳 ご無沙汰しています。とりあえず、最近撮った写真からアップしていきますね。

水口山 2015.2.11

1. ご無沙汰しております。 用事があったり風邪をひいたりで、暫く山登りに行く機会を逃していました。 そして今回は、鈍った身体で氷点下の雪山は無理だな〜と思い、低山ハイキングでお茶を濁すことに。

由布鶴見山麓の縦走 2014.11.23

1. 東山いこいの森の林道より眺めた由布岳 先週と同じく、猪の瀬戸の周辺エリアをトレッキングしてました。 1つめの目的は、由布岳正面登山口の裏にある山(水口山というらしい)に登ること、そして猪の瀬戸湿原へ下るルートを確認する事です。 2つめの目…

塚原温泉〜城島高原の縦走 2014.11.15

1. 左から、内山〜鞍ヶ戸〜南平台〜(鶴見岳)。猪の瀬戸湿原にて。 最近、城島・猪の瀬戸トレッキングコースが新たに開通したという情報を得たので、早速、歩いてみる事にしました。 ただの散策だけだと物足りないので、塚原から城島まで縦走することにしま…

指山散策 2014.11.8

1. 長者原から指山山麓を回るルートで散策。曇り空でしたが美しい紅葉を楽しむ事ができました。

野峠〜犬ヶ岳 (2)復路は杉の宿跡を経て 2014.11.3

1. 犬ヶ岳周辺の紅葉 犬ヶ岳まではコンデジだけで撮影しながら登ってきましたが、 下山時はザックから担いできた一眼レフを取り出し、寄り道しながら紅葉撮影を楽しむ事にします。

野峠〜犬ヶ岳 (1)往路 2014.11.3

1. 九州自然歩道の(朽ちかけた)ピクニックテーブル 三連休の最終日は晴れました。今年の秋は霧島の大浪池の紅葉を見に行きたかったけれど、 硫黄山のこともあるし、日帰りはキツいということを考えて、止めました。 で、折角の晴れの休日にどこに行こうか…

男池園地かくし水 2014.11.1

11月上旬の三連休は不安定な天気になるらしい。山登りはせずに、くじゅう山麓を散策して紅葉を楽しむことにし、正午過ぎから男池園地を散策した。

大船山の紅葉巡り 2014.10.25

1. 山頂より坊ガツル、三俣山の望む 今シーズンの紅葉登山で登る山。いろいろ考えた末、大船山に決定。自宅から登山口へアプローチが比較的楽だし、下山後すぐに温泉(入浴料300円)に入れるのもポイント。自分にとっての大船山は、コストパフォーマンス…

傾山官行コース 2014.10.18

1. 五葉塚からの展望 傾山の官行コースを往復しました。いや、途中で引き返したのですが... とりあえず、写真だけ貼っておきます。

坊ガツル 2014.9.13-14

この夏は週末の天候が安定せず、テント泊にいけませんでした。初秋の9月中旬、チャンス到来です。

天狗ヶ城 2014.9.7

1. 北千里ヶ浜 8月、9月と週末の天気が不安定なことが多く、なかなか山に登る機会がありませんでした。久しぶりの登山です。 前日の天気予報では、午後から晴れる予報だったのですが....

白岩山・向坂山 2014.7.21

1. 白岩山より展望 7月中旬の三連休は、あまり天気が良くありませんでした。ドライブがてら、白岩山まで軽く山歩きを楽しんできました。

鉾岳とツチビノキ 2014.7.5

1. ツチビノキ 梅雨の時期の、鬼の目山系にしか咲かない珍しい花を見にきました。

大船山 2014.6.7

1. 大船山より段原方面を見渡す 今回、今水登山口より東尾根経由で登ってきました。途中、ガスに覆われ展望は優れませんでしたので、写真はほとんど撮りませんでした。また、大船山の山頂付近のミヤマキリシマはかなり尺取虫にやられているようです。 下山は…

不動池・硫黄山のミヤマキリシマ 2014.6.1

1. 高千穂峰にのぼった翌朝は、えびの高原を散策しました。

ピンクに染まる高千穂峰 2014.5.31

1. 高千穂峰の山頂。天の逆鉾も見えます。 5月下旬から6月上旬にかけて、ミヤマキリシマ目当ての登山者で、九州の山は賑わいます。 くじゅう方面では平治岳がそろそろ見頃かと思いましたが、うんと足を延ばして、霧島方面に向かうことにしました。今年は何…

白鳥山〜銚子笠〜時雨岳 2014.5.11

1. 時雨岳の山芍薬群生 時雨岳の山芍薬、一度は見に行きたいと思っていたけれど、片道5時間もかかることから、躊躇していたのですが...

霧島の矢岳 2014.5.4

1. 矢岳から見る高千穂峰 えびの高原キャンプ村で目を覚まし、向かった先は皇子原にある矢岳登山口です。 九州百名山の85個目のピークを取りに行ってきます ^^)/

大崩山 2014.5.1

1. 袖ダキより 掲載順が前後して申し訳ないですが、5月1日に登った大崩山です。

ノカイドウとえびの岳周回 2014.5.3

1. ノカイドウの花 GW山行の第三弾は、霧島連山に遠征しました。 とりあえず東九州自動車道を宮崎西ICで降りました。道中、道の駅やスーパーで食材とビールを買い込んだ後、えびの高原キャンプ村に向かいました。

ワク塚

5月1日、オオクエに登りました。天候もよく、アケボノツツジも満開、言うことなしです。

三尖〜黒岳〜親父山 2014.4.26

1. 四季見原キャンプ場の上の尾根に咲くアケボノツツジ ゴールデンウィーク登山の第一弾として、祖母山系の親父山周辺を縦走してきました。 アケボノツツジの咲き具合ですが、結論を咲きに言うと、親父山登山口〜標高1300m付近は満開でした。しかし、1…

マンサク咲く大浪池 2014.3.21

1. 韓国岳の中腹より眺める大浪池 3月中旬の連休を利用して、霧島方面の山に登ってきました。車中泊して、あちこちの山を回ることを計画していましたが、やはり車中泊はしんどいな〜ということで日帰り登山となりました。 朝3時過ぎに自宅を出発して、えび…

雪の三俣山 2014.2.23

1. やまなみハイウェイの料金所跡より 先日の大雪により、やまなみハイウェイは通行止めになっていた。この週末には除雪も完了し、滑り止めなしでも通行できるようだ。 さっそく長者原に向かったものの、残雪のため駐車場が塞がり、車を止める場所が見つから…

別府湾雪景色

九州で大雪の降った翌日、鹿鳴越連山を縦走しました。七ツ石山からは雪山と別府湾を一望する眺めがすばらしかった ^^ ( 2014.2.11 ; 日出町 鹿鳴越連山 ; E-M5 )

冬の大船山 2014.1.11

1. レオ岩 この冬は、山登りといっても低山ハイクがほとんどで、まだ雪山は登っていませんでした。 そこで三連休の初日、意を決して、冬の大船山に登ってきました。

黒峰・小川岳の縦走 2013.11.4

1. 一ノ瀬の登山口にある看板 久しぶりに県外に出掛けたので、ブログを更新します。 今年の春に小川岳に登ったとき、カエデの木を沢山見かけました。ここは紅葉すると素晴らしいに違いない、秋にまた来ようと考えていました。 実は小川岳の登るのは今回で4…